Music

Blue_main

商品情報
リリース日:2011/07/10
データ形式:mp3, flac
鈴木羊の他の作品
Lightblue_thumb_small
シャワー
リリース日:2011/07/10
曲数:1曲
データ形式:mp3, flac
100円 (税込)
カートに入れる
Orange_thumb_small
柿はモイぢゃダメだよ
リリース日:2012/01/08
曲数:1曲
データ形式:mp3, flac
100円 (税込)
カートに入れる
Lightgreen_thumb_small
Lowway Star
リリース日:2012/01/08
曲数:1曲
データ形式:mp3, flac
100円 (税込)
カートに入れる
5_thumb_small
鈴木羊5
リリース日:2012/01/11
曲数:9曲
データ形式:mp3, flac
900円 (税込)
カートに入れる
Red_thumb_small
つぶやき
リリース日:2012/01/08
曲数:1曲
データ形式:mp3, flac
100円 (税込)
カートに入れる
Purple_thumb_small
Beautiful People!!
リリース日:2012/01/08
曲数:1曲
データ形式:mp3, flac
100円 (税込)
カートに入れる

書を開け、街を捨てよう(ヒキコモリの唄)

鈴木羊

ずっと、アコースティックギターがジャカジャカ鳴っているだけの、何の変哲もない、凝って無い曲がやりたかった。REMみたいな。
この少しおかしなコード進行で瀬川信二(B)がメロディの付いてないデモを作っていて、僕がその場で適当に歌ったのがそのままメロディになった。歌詞もその場でほぼ仕上げた。ちょっとしたマジックが起きた、二人の初共作だと思う。
あれは確か1月くらいかな?その時のツアーでも、もう演奏してた。
つまり、この詩は震災前に書いた、と念のために言っときます。
下北沢でTroopという美容室をやっているリックさんという方に、Gibson J-200、J-45というアコースティックギターを2本お借りして、ギタリストの宍倉聖悟とMajixスタジオのロビーで二人同時に弾いて録音した。
「オレ達ビートルズみたいに実験的でイカしてるぜ!」などと言いながら笑っていたが、後で知ったことだけど、George Harrisonの「My Sweet Road」って曲は全く同じやり方で同じギターで録音されたらしい。ありゃ…先にやってる偉人はいるのねぇ…。

    タイトル 時間
1.
Btn_play_audio
書を開け、街を捨てよう(ヒキコモリの唄) 4:35
   

下北直送1曲¥100

MajixTV

Next -> 2013年4月9日(火)保坂展人twitterオフ会三周年スペシャル
Live Video streaming by Ustream

Twitter